無料で家電をシェアしています

2018年7月5日
知立市社会福祉協議会様より
冷蔵庫1照明2を
7月後半までに用意するようご連絡いただきました。

 

在庫確保済み

 

2018年7月9日
知立市社会福祉協議会様より
エアコン1台
を早急に用意する

 

在庫確保済み

 

2018年7月10日
岡崎市こども食堂
おいでん家、担当者様より
大型冷蔵庫1台
炊飯器1台用意するようにご連絡いただきました。

 

在庫確保済み

 

2018年7月12日現在
在庫
冷蔵庫 (小)2台
洗濯機 1台
炊飯器2台
エアコン3台

 

一般社団法人ハイカラカクメイ
安城支部 
便利事業部あいラクラクサポート三島茂人
0566−72−3295
〒446-0059 安城市三河安城本町2丁目7-13 
ビレッジ開発2F

 

 

生活保護の方
及び
生活困窮者の方の担当者様へ

 

真夏、生活困窮者の方から突然、
「扇風機が、壊れたから困っている」
「冷蔵庫が、壊れた」
と、連絡が入った場合。

 

次の給付や給料まで、まだ、日にちはあるし、
残りの生活費を考えると
家電にまわせる余裕が正直ない・・・。

 

ただ、ほっておくと、

 

熱中症になる可能性がある・・・。
生命の危険は回避したい。

 

ということで、お悩みではないでしょうか。

 

あと、生活困窮者の方が
介護施設に引越しか、
お亡くなりになった場合に、
残置物の処分に税金を
投入しなければいけないと思います。

 

 

そこで提案したいのが、

 

「エコ・モノ・シェア」
(生活保護の方、及び、生活困窮の方専門の
ライフラン家電無料シェア)
になります。

 

エコモノシェアー

 

これは、生活保護の方、及び、生活困窮者の方専用の
ライフラインに特化した
家電製品の無料シェアになります。

 

エコ・モノ・シェアーが選ばれる理由

 

生活保護の方及び、生活困窮者の方に家電を無料シェアすることにより、
家電が壊れても生活費を圧迫しなくてすむ
ライフラインに必要なモノがシェアできるので、生命の危機を回避する確率が高い
生活保護の方及び、生活困窮者の方が気付かない資産を買取または、
競売代行することができるので、生活費の軽減
が、見込めます。

 

行政のメリットとして、
ライフラインに必要なモノがシェアできるので、生命の危機を回避する確率が高い
(生活困窮者自立支援制度に沿う活動である)
エコモノシェアー
生活困窮者の方の引越や亡くなられた際の残置物処分の税金負担軽減・環境負担軽減
ライフライン家電が保管されているので、すぐに生活困窮者の方に無償シェアできる

 

弊社のメリットとして
使えるモノを処分費を投入して処分しなくて済むので、経済的にも環境的にもエコ
生活困窮者の方が介護施設等に引越したり、亡くなったりした場合に発生する残置物を処分する際に買取の見積もりに呼んでもらうことで、ライフライン家電の在庫を増やすことができるのと、買取ができる。
障碍者就労継続支援A型の方に仕事が提供できる
生活困窮者の方が気付かない資産を買取または、競売代行することができる。

 

エコモノシェアー
エコモノシェアー
エコモノシェアー
エコモノシェアー

 

一般社団法人ハイカラカクメイ
安城支部 
便利事業部あいラクラクサポート三島茂人
0566−72−3295
〒446-0059 安城市三河安城本町2丁目7-13 
ビレッジ開発2F

 

 

この活動をチームの仲間に伝えたところ

 

エコモノシェアー

 

岐阜県関市の社会貢献活動として証していただきました。

 

この事業をおこなうようになったきっかけ

 

弊社の事業は、買取やお片づけのお手伝いになります。

 

普段は一般のお客様から購入したものを
障害者の就労継続支援A型の方に
インターネットオークションの打ち込み
落札完了した商品の発送業務をおねがいして
利益を作っています。

 

エコモノシェアー

 

エコモノシェアー

 

そういった事業の中で

 

手数料に満たないが、
まだまだ使える家電(モノ)

 

お客様が無料でもいいからもっていって
ほしくてまだまだ使えるモノ

 

を、有料で処分していました。

 

また、友人のケアマネさんや社会福祉協議会のケアマネさんから、
生活困窮の方が使用している家電が壊れたので、
中古でいいから、なるべく安い電話や扇風機や冷蔵庫など、
ライフラインに、特化した家電を提供してくれないかと、
依頼をいただくようになりました。

 

そういったことを繰り返しているうちに、
生活困窮の方の処分予定のものを買取させていただくようになりました。

 

先日あった事例ですが、
生活保護の方が介護施設に行くので買い取れるものは買い取って、
片付けの見積も含めて見積もってほしいと、
連絡を受けました。
他社が17万円の所、
弊社として、箪笥の痛みもなかったので、
無料で引き取れるものが、多かったので、
7万円の消費税で落札することができました。

 

この現場では、テレビは買取できましたが、
扇風機は、売っても利益がなかったので、
エコモノシェアーの在庫として活用させていただきます。

 

エコモノシェアー
エコモノシェアー

 

一般社団法人ハイカラカクメイ
安城支部 
便利事業部あいラクラクサポート三島茂人
0566−72−3295
〒446-0059 安城市三河安城本町2丁目7-13 
ビレッジ開発2F